● ロシアの石油掘削の巨人が仮想通貨マイニングファームを開設しました
● ビットコインは2020年までに29,000ドルに達し、その価値は4倍になります
● ドルは年末に下落した

今週の「Overbit Round Up」をお読みいただきありがとうございます。 本日の記事では、ホット、年末のトレンド、新しいストーリーをいくつか紹介します。

まず、大手石油大手が仮想通貨の分野で注目を集めているロシアを見てみましょう。

12月30日水曜日、Coindeskは、ロシアの「ガス独占企業であり、世界で10番目に大きい石油生産者」であるガスプロムの子会社が完全にガスエネルギーによって運営される暗号通貨採掘事業を開始したと報告しました。 子会社のガスプロムネフトは、ガスプロムの石油部門です。 ガスプロムは、世界最大の国の一つで大きな注目を集めている仮想通貨に対する厳格な態度を持つロシアの国営企業です。

しかし、ロシアが仮想通貨マイニングに参入したのも今回が初めてではない。 Coindeskはまた、ロシアの主要な原子力発電会社であるRosatomも、電力採掘事業への扉を開いたと以前に報告しました。  2021年に入り、政府と暗号通貨の話がこの分野を支配し続けると信じており、最新の情報を提供するために最善を尽くします。

それでは、金融市場を見てみましょう。 まず、ビットコインから始めましょう。ビットコインは、ファンファーレがほとんどまたはまったくなく、過去最高を40%近く上回っています。

執筆時点では、ビットコインは28,600ドルで、次のレジスタンスである29,000ドルに焦点を合わせています。 12月を振り返ると、ビットコインはほぼ50%上昇しており、2019年以来の最高の月です。 ビットコインの価値はこの1年で4倍に倍増しましたが、パンデミックが最初に勃発したとき、ビットコインは4,600ドルに急落しました。  他の仮想通貨も、2020年に大規模な数百パーセントの急増を経験しました。主にイーサリアムとイーサリアムベースのDeFiプロジェクト、およびポルカドットのようないくつかのスマートコントラクトの競合他社です。

2020年は大きな利益を上がっていますが、仮想通貨のトレーダーや投資家にとって朗報ではありません。 米国証券取引委員会(SEC)がリップルラボ社と経営幹部に対して、XRPトークンに関する誤解を招く投資家を相手取って訴訟を起こしたとき、規制当局の懸念が話題になりました。 これらの主張は明らかに法廷で解決されるが、この開発は大きな下圧をもたらした。 それ以来、ほとんどの市場は回復しているが、XRPは、主にXRPとの取引所の大規模な撤退により、申請前の価格から50%以上下落し、約0.20ドルにとどまっている。 新しい年には、特に市場が毎日数百万ドルまたは数十億ドルの収益を生み出し続ける中、米国およびその他の国が非準拠の仮想通貨プロジェクトをどのように実施するかを見るのも興味深いでしょう。

次に、伝統的な市場を見てみましょう。

DXYは2020年の安値89.538を下回り、ドルは売り圧力にさらされたままである。 これを受けて、ユーロとカナダドル、さらにはオーストラリアドルのような伝統的なリスク通貨ペアは、影響を受けたドルに対して年間最高値に達しました。 ポンドも上昇しました。これはおそらく、ブレグジット後の合意が12月31日木曜日に可決され、英国政府がAstraZenecaワクチンを承認したためです。

今年を終えて新しい年を始めるために、投資家はリスク欲求を高めているようです。 世界的なコロナウイルスの症例は増加していますが、ワクチンのニュースは人々の懸念を部分的に覆い隠しているようです。米国財務長官のスティーブ・ムニューシン氏は、今週すぐに600ドルの直接支払いが行われると説明していることから、経済刺激策はようやく米国でもうまくいくようです。 これは、小切手を2,000ドルに増やすための投票が、米国上院での投票に失敗した後に発生します。

2021年の到来により、市場は一定の変化を遂げるに違いありません。Overbit.comは、外国為替から商品、暗号通貨に至るまで、事前に準備し、一連のツール、製品、サービスを提供して、お客様に最高レベルのサポートを待機いたします。

2020年にOverbitをご応援いただき誠にありがとうございました、今年もよろしくお願い致します。Overbitチームは皆様の幸福をお祈り申し上げます。

リスク警告:信用取引は資本に高レベルのリスクを伴うため、失うことができる金額でのみ取引をすべきです。信用取引はすべてのトレーダーに適しているとは限らないため、関連するリスクを完全に理解していることを確認し、必要に応じて専門的なアドバイスを求めてください。

免責事項:Overbitのウェブサイト、ブログ、ソーシャルメディア、またはその他のプラットフォームのコンテンツは、特定の国や地域、およびその居住者を対象としたものではありません。 Overbitのプラットフォームにアクセスする前に、お住まいの国または地域の該当する規制を確認してください。