Polygonは、高速トランザクションと安価なDeFi料金の恩恵を受けるために群がる大規模な暗号通貨ネイティブユーザーを楽しんでいるだけではないようです。現在、著名なビリオネア投資家であるマークキューバンを上陸させました。シャークタンクのスターのウェブサイトは、Polygonが企業のリストに追加されたことを示しており、マークキューバンが現在の暗号通貨の最もホットなセンセーションの1つを支持していることをほのめかしています。

Cointelegraphのレポートによると、マークキューバン氏は、プラットフォームとしてのPolygonを以下のように、賞賛していると述べました:

「高速で、うまく機能し、最も重要なのは、ユーザーベースが指数関数的に増加していることです。」

マークキューバン氏は、自分のプラットフォームの1つでPolygonを統合している最中で、次のように述べていました:

「私たちはPolygonをlazy.comに統合する中です。これは、NFTやパーソナルギャラリーを拡張するためのプラットフォームを作成するのに非常に有益であると考えています。」

キューバの暗号通貨関連製品に関する最近の見通しは、その分野に批判的な時点でもあったため、常に前向きであるとは限りませんでした。イーロンマスクのような彼のカウンターパートは、BTCが環境問題への懸念を理由として、以前のようにサポート批判的に話しましたが、キューバは反対の道を進み、彼が所有するスポーツ会社であるダラスマーベリックス(Dallas Mavericks)は暗号通貨を決済として引き受け続きます。

平均的なポリゴンユーザーよりもはるかに深い関係を持つキューバは、ビジネスメンターおよび主流のビジネス投資ポートフォリオとしての素晴らしい経験を見せます。彼はSandeepNailwalやその他のPolygonチームと大規模にチームを組み、分散型ファイナンスの境界を越えて従来のビジネスの世界に進出するのを支援しています。

「TPSを増やしてガス料金を下げるだけでは不十分です。[...]現在のネットワーク効果とユーザーの大幅な増加が必要です。 いくつかの例外を除いて暗号通貨の世界でのマーケティングは極めてひどいものです。これはほとんどのL1とL2にとって課題です。」

Sandeep Nailwalは、PolygonチームとMark Cubanが直接会話していることを確認し、Maverickのボスとのより深い関係と、パートナーシップに期待することを示しています。

Polygonは、DeFi業界を席巻し、より広範なDeFiエコシステムと主流セクターをイーサリアムにもたらすことを積極的に追求しています。

以前はMaticNetworkであったPolygonは、単なるレイヤー2からコミットチェーンに変わり、プロジェクト開発者に、イーサリアムのベースレイヤーセキュリティを享受しながら、より高速なトランザクションとより安価な料金のために必要なプラットフォームを提供します。トップDeFiプロトコルは、Polygonが提供するスループットを利用できるために、積極的にPolygonに進めてきます。 Aave、Sushiswap、Quickswap、およびその他の多くのトップDeFiプロジェクトは、Polygonの上に積極的に構築されています。

Polygonは名もないレイヤー2の候補から、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、チェーンリンク、さらにはソラナなどを立ち越え、時価総額で140億ドルを超えたトップ12の暗号通貨プラットフォームになりました。

出典:CoinMarketCap

Awesome Polygonのデータによると、NFT&Gaming、DAO、B2B、ウォレットやオラクルなどのインフラストラクチャプロバイダーに至るまで、さまざまな種類のDappがすべてPolygonのプラットフォームを活用しています。

リスク警告:信用取引は資本に高レベルのリスクを伴うため、失うことができる金額でのみ取引をすべきです。信用取引はすべてのトレーダーに適しているとは限らないため、関連するリスクを完全に理解していることを確認し、必要に応じて専門的なアドバイスを求めてください。
免責事項:Overbitのウェブサイト、ブログ、ソーシャルメディア、またはその他のプラットフォームのコンテンツは、特定の国や地域、およびその居住者を対象としたものではありません。 Overbitのプラットフォームにアクセスする前に、お住まいの国または地域の該当する規制を確認してください。